大阪市都島区 武内小児科|予防接種の取扱医療機関

HOME > 医院のご案内

医院のご案内CLINIC GUIDE

特徴

小児の病気は全身を診るのが特徴である。
『Authorized Pediatrician』~
全身をくまなく診る医師を目指しています。

小児の疾患を考え建築した医院
感染症の患児から他の患児への感染を予防するために、出入り口のドアを一般用(黄色の扉)・感染者用(グレーの扉)に分け、待合室、トイレも別に設けています。
感染者の診察の曜日や時間帯も区別し感染予防を心がけています。
当医院は耐震構造として設計されており 地下26mまでコンクリートの杭を埋め込み地震にそなえています。また、2Fにレントゲン室の他多目的スペースがあり、健康診断・予防接種などの際に使用しています。
小児の情緒を育むために、医院内に多数の油絵を展示しています。
院長自身も油絵を描くのが趣味で、多数の作品を展示しています。

Clinic guide
医院概要

医院名
医療法人 武内小児科
医師
医学博士 武内 武司(物故)
医学博士 武内 克郎(院長)
     日本小児科学会専門医
医学博士 武内 治郎
     日本小児科学会専門医
住所
〒534-0015
大阪市都島区善源寺町2-3-25
電話番号
06-6922-4158
診療時間
9:00~12:00/14:00~18:00
休診日
※火曜日・木曜日の午後、第1・第3土曜日・日曜日・祝日は休診です。
※第2・第4・第5土曜日は診療しております。
診療科目
小児科一般、栄養指導、乳児健診、育児相談、予防接種

How to Use
ご利用方法

  • 小児の病気はまず、小児科へ受診しましょう。
  • 病気に応じて専門医に紹介します。
  • 病気の時は午前9時に受診しましょう。重病の時は受付に申し出て下さい。
  • 発疹等感染の心配のある病気の時はインターフォンを使用下さい。

What to bring
持参するもの

  • 母子健康手帳、保険証、診察券
  • 乳幼児医療証
  • 他に診療に参考となるもの(尿、便、他院の薬等)